仙台人が仙台を好きになるブログ(熊谷屋ブログ 駄菓子屋さんです。)

2014年8月のアーカイブ

楽学プロジェクトの講師をして

2014/8/6

7月31日と8月1日と青葉区の仙台市立木町通小学校と木町通市民センターを会場に「楽学プロジェクト」が開かれました。

これは、市内の小学5・6年生と中学生を対象とし彼らが興味を持った職業の講座を受け、その講師に実際現場で働く方々を迎え行われます。

その講師をこの度引き受けさせていただきました。
講師達は講演や教育を普段から行なっているわけではないので決して上手とは言えないでしょうが、しかしながら現場で働く人ならではの話が聞ける貴重な時間だと思いました。

20140806-150400.jpg 20140806-150415.jpg

今年は2日間で37の講座が開かれ、毎年申し込みが2000人以上あり1500人ほどが受講するそうです。

私が担当したのは和菓子づくりの講座で、本講座も申し込みが多く抽選になったそうです。

会場は小学校の家庭科室。
一日目の午後。
ちょうどお昼頃にゲリラ豪雨並みの雨が降って大変でしたが、すぐに晴れて逆に暑さは倍増してそれはそれで大変でした。

講座に集まったのは約20名の中学生、うち男の子一人。
みんな真剣に話を聞いていました。

CIMG1924

講座の大半は和菓子づくり体験で、
朝顔と青楓と自由作品の3つを作りました。

今まで小学生の弟子入り体験では練り切り餡をただ粘土のように自由に作らせていましたが、中学生なので色をぼかすことと餡を包むということと一定の形状に収めることに挑戦してもらいました。

作る前に作り方を実践して説明しましたが、初めてやるんだから難しいに決まっています。

CIMG1931

それでもみんな一生懸命やって上手にできました。(朝顔)

CIMG1942

青楓はさすがにみんな難しく細工に四苦八苦していました。
形が大きくなり過ぎてケースに収まらない作品が多かったです。
(ちょっと難しかったかな…反省)

そうこうしているうちに時間はあっという間に過ぎてしまい三つ目は無理かなと思いましたが、みんなができると言うのでやらせたところ、さすが中学生、慣れてきたのか楽しんで手早く作っていました。中には短時間で商品になりそうないいデザインのものもありました。

そのあとはみんなでお抹茶を立てて飲みながら講話を聞きました。
20140806-150431.jpgたいした話はできなかったかもしれませんが、今回は参加したみんなが楽しく過ごし来て良かったと思ってくれれば成功だと思っています。

子供達もあたかも同じクラスだったかのように仲良くなっていました。

またもし来年も機会があればやりたいなと思いました。


コメント (0件)

コメントする