仙台人が仙台を好きになるブログ(熊谷屋ブログ 駄菓子屋さんです。)

どんと祭

2015/1/14

1月14日はどんと祭。正式には「松焚祭」。
仙台の伝統行事でお正月飾りと昨年の神棚の飾りなどを焚いてもらう行事と一年の健康を願う裸参りが行われます。

仙台市内の神社では小さな神社でもどんと祭が行われ、裸参りはある程度規模の大きな神社に向かいます。
中でも仙台で最も裸参り(どんと祭)で有名なのがる大崎八幡神社です。


裸参りは主に企業単位で行われることが多いです。毎年新入社員の担当になっているところもありますね。
裸参りをする人は口に紙をくわえ列をなしてお参りし、その紙は神様に息を吹きかけないようにするためのものです。基本スタイルは半だこにさらしを巻いて頭に鉢巻き、足袋草履です。
その他に提灯を持ったり鐘を鳴らしながら練り歩きます。


 


 


 



夕方の風景です。


 


 


とても大勢の人だかりでなかなか火までたどり着けません。



正月飾りなどが山のように積み上げられ燃えていました。


 


 


 


 


コメント (0件)

お名前

メールアドレス