仙台人が仙台を好きになるブログ(熊谷屋ブログ 駄菓子屋さんです。)

カテゴリ:独り言

仙台駄菓子の量り売りイベントをやりました

2016/4/28

4月16日に熊谷屋本店にて「量り売り」イベントをいぐする隊の企画のもと行いました。
「いぐする隊」とは 一般社団法人ワカツクが運営する中小企業課題解決プログラムの中で大学生が4人一組になり幾つかのチームを組み、割り当てられた企業の課題を調査し最終的に解決策を提案するというもので、カッコよく言えば模擬経営コンサルティングでしょうか。
※「いぐする」は「良くする」の方言だっちゃ。

昨年5月に、そのプログラムに縁あって企業側として参加し、学生とのミーティングを経て7月に各チームの発表会がありました。そこで我々のチームは仙台駄菓子を若い人達にも広めようという事で「駄菓子の量り売り」がいいのではないか?と提案してもらいました。
本来なら結果発表でプログラムは終了となるのですが、面白そうだったのでその延長で学生とコラボして量り売りをすることになったのです。


学生メンバーは最初のオリジナル熊谷屋チーム(4名)ではなく元メンバー2名を中心に他チームから希望者2名をスカウトして、佐藤英成君をリーダーとして川田逸人くん阿部加奈子さん高橋美羽さんの計4名です。

プログラムの発表後、何度かミーティングを重ね紆余曲折の末、イベント開催日は4月16日(土)となりました。

イベント前日閉店後に夜の8時過ぎまでかけて準備してくれました。
飾り付けなど創意工夫して折り紙や紙風船、けん玉をあしらったり。
説明板では仙台駄菓子の歴史などを分かりやすく絵入りで解説したり、各駄菓子の説明を自分たちなりにアレンジして配置したり、
店の外には目を引くように立看板でアピール 。まるでオシャレなカフェみたいです。

f0068891_17084797.jpg

 

f0068891_17083522.jpg
f0068891_17054675.jpg
f0068891_17065304.jpg
f0068891_17065233.jpg
f0068891_17061380.jpg
当日は、学生たちが店頭店内に立ち、来店したお客様に接客し、量り売りを利用してもらいました。
f0068891_17052871.jpg
それまで仙台駄菓子を買ったことのないお客様も、一個から買えると大変好評でした。
f0068891_17051714.jpg
f0068891_17123009.jpg


量り売りの流れは
駄菓子をバラで入れた大きな瓶から
お客さんが自ら好きな量だけ取り出すスタイル。
f0068891_17141979.jpg
これが若い人には新鮮なオシャレ感が、年配の人には昔は紙で1つずつ包んだんだよと懐かしさが感じられたようです。
当日は天候にも恵まれたくさんのお客様にお越しいただきましてありがとうございました。
f0068891_17044645.jpg
学生さんたちもお疲れさまでした。

当日ご利用になったお客様には渡したクーポンをお渡ししています。後日裏面のアンケートを記入の上ご持参いただくとむすび丸と交換させていただきます。
なお利用期限は5月末までなので是非ご利用ください!
f0068891_16553408.jpg
※写真提供:(一部を除き)一般社団法人ワカツク様より


コメント (0件)

コメントする 

創業320年表彰式

2016/2/5

仙台市・仙台商工会議所・みやぎ仙台商工会主催の『平成27年度創業・創立記念会員事業所表彰式』に出席してきました。

本日同時に優良従業員も表彰されます。
創業記念事業所は10年、20年、30年と10年ごとに表彰されます。

熊谷屋も前回は310年で表彰され、
今回は320年で表彰されました。
特に100年を越える事業所は壇上で表彰を受けます。他に390年の秋保岩沼屋ホテルさんや、200年のごんきやさんもいらしていました。








また10年後もここに来るために、
さらに頑張っていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。


コメント (0件)

コメントする 

仙臺暖簾を守る会

2015/11/2

昨年入会させていただきまして2年目の参加になります。
この会は今年で21回目を迎え、昨年まで初代から会長であられました湯目会長が惜しくも亡くなられまして、ダゼンの田中さんが現在の会長となります。
もともとは、使い古した暖簾をただ捨てるのではなくどこかで供養してほしいということで大梅寺の住職が引き受けてくれたのがきっかけでした。

本日最初に暖簾感謝祭といたしまして蕃山の大梅寺にて暖簾の碑を前に副住職に読経をしていただきまして、会員らが御焼香をしました。









暖簾とは信用ということをあらためて心に刻み商売に邁進していきたいと思います。


大梅寺周辺の木々も色づきとても綺麗でした。







場所を江陽グランドホテルに移し総会と懇親会を行いました。
この会は歴史が古いだけでなく暖簾を将来大切に守っていく企業の方の参加の入会を歓迎しております。もちろん今年起業したという方も対象です。

これから地元を盛り上げるためにも入会される方歓迎です。


コメント (0件)

コメントする 

季節外れの青森ねぶたを見てきました

2015/10/29

全菓連東北・北海道会議が青森市で行われました。
このブロック会議は毎年持ち回りで来年は岩手県再来年は宮城県、その翌年は北海道となっています。

私は宮城県菓子工業組合、常務理事として初めて会議に参加させていただきました。

議題としては2017年に開催される三重県の全国菓子博覧会についてと法改正による組合企業に影響する事柄の確認などでした。特に成分表示や栄養表示は零細企業でなくてもとても負担が大きくいかに軽減するかというものが説明され、お客様や百貨店のご理解も賜りたいところであります。

菓子博についてはお伊勢堂さん菓子博ということで成功に向けて各県の意見が交わされました。







幸いにも会議前に早く青森駅に到着することができましたので少しだけ観光をすることができました。

青森駅に隣接するねぶたの家(ワ・ラッセ)に向かい、青森のねぶたを見ることができました。菓子屋というもの世間がお休みの時が忙しい時で七夕も例外ではなく、その時期に行われる東北の夏祭りは一切見に行くことは叶いません。ですのでこの機会にねぶたを見ることができてとてもよかったです。一生見れないと思っていましたから。











次に三角状の建物(青森県観光物産館アスパム)の物産館に移動し13階で食事をした後、1階でお土産を購入しました。やはりリンゴ関連の商品が多かったです。
写真は三角状の側面から撮ったものです。



最後に青函連絡船の八甲田丸を外から見学して、おそらく当時現在の青森駅から貨物車両が船に入る線路、いわゆる引込み線を見学しました。




この先が八甲田丸の後部につながる。

日帰りでしたがとても有意義な時間を過ごすことができました。


コメント (0件)

コメントする 

蓮の花が見事に咲いています。蓮の実って本当にこういう形…

2015/7/25

奥州七福神の大黒天が祀られていることでも知られる喜伝山秀林寺は輪王寺の斜め向かい、
ちょうど北山トンネルの出口にあります。
その特徴的な山門の形は竜宮門です。
よく見るとその門の裏側に大きく立派なハスがふた鉢植えてありました。




蓮の花を間近でマジマジと見るのは初めてかもしれませんが、
よく見ると本当に蓮の実ってこういう形しているんだなぁと感動しました。















まだ蕾はあるので、これから見頃だと思います。お近くを通る際は是非足を止めて眺めてはいかがでしょうか?


タグ:, ,

コメント (0件)

コメントする 

半子町の藤が見ごろです

2015/5/12

土橋通の北側つきあたり、東北福祉大学国見キャンパスの南側に位置する子平町、
いわゆる半子町の藤が今年も一般公開されました。


 



5月10日日曜日の朝10時前頃に行ったら、9時半からの公開ですでに観賞している方が何人かいました。

藤の花はまだまだこれから咲く蕾もあり、これからもしばらく楽しめそうです。


 


 


 


 



みなさん藤の花をカメラに収めていましたが、ここは一般の家の庭。
人もたくさんいるので観賞している人も含めて写真に収めてください。

ツツジの花も満開でとてもきれいでした。


コメント (0件)

コメントする 

仙台市地下鉄ICカード「イクスカ」を使う時はこれに注意!

2015/5/12

イクスカのすずめちゃんを作っているのにイクスカカードを持っていませんでした。



Suicaなどの非接触ICカードとは縁がなかったもので、どうやって買うのかもわかりませんでした。

地下鉄の券売機を見るとイクスカカード購入のボタンがあったのでどうやらこの自販機で買えるようだ。



しかも記名式もすぐ発行になるみたい。
以前記名式は発行まで時間がかかると聞いていたので敬遠していましたが、これなら簡単です。



記名式の場合「個人情報の取り扱い」について「同意する」を選び、
名前を入力して



性別、生年月日を入力。




最後に電話番号を入力して完了!





早速イクスカカードを使ってみました。
しかし初めて非接触を使う際は次のことに注意してください。

何も考えずに改札口を通ろうとしたら危なく切符の挿入口に入れてしまうとこでした。途中まで入れかけて慌てて引き戻しましたが、危なく大惨事になるところでした。

今までこんな話聞いたことないので多分みなさんはやらないと思いますが、気をつけてくださいね。(汗)


コメント (0件)

コメントする 

優良従業員表彰式

2015/1/29

1月29日に旭ヶ丘にある日立システムズホール仙台で優良従業員表彰式が行われました。
同時に創業記念会員事業所表彰も行われました。
弊社も創業310年の年に表彰を受けました。


 



優良従業員は仙台商工会議所会員事業所を対象に各社で20年以上継続勤務をしている社員が対象です。

我が社からも1名表彰されたので付き添いで私も出席してきました。


↑奥山仙台市長の挨拶

弊社は大企業と違い社員は多くはありませんが、そんな中このように長く支えてくれる社員がいるということは素晴らしいことだなぁと改めて感じました。


コメント (0件)

コメントする 

天皇陛下 仙台駄菓子お買い上げの光栄を賜る。

2014/7/25

この度天皇皇后陛下が宮城に行幸啓をなさり、被災し復興に向けて努力している地域を視察されました。 また陛下は南三陸や気仙沼を訪れた際に宮城県の物産品をいくつかご購入なさいました。 IMG_7241

 

IMG_72401日目の宿泊先のホテル観洋では県内の物産品が並べられ、一つ一つ天皇両陛下に説明がなされました。その中でお気に召した物はご購入されます。

また、展示される物産品は何でもよいというわけではなく宮内庁よりあらかじめ選ばれた物です。

 

震災後両陛下が宮城を訪れるのは2回目で2年前、ロイヤルパークホテルに宿泊の際に熊谷屋のくるみゆべしをご購入されました。

実は展示される物産品として連続して選ばれることはとても稀なのだそうです。 しかも、今回も当店の仙台駄菓子詰合せ(2,160円)を3つご購入いただくという光栄に預かりました!

 

とても幸せなことです、 仙台駄菓子は仙台になくてはならないモノ、 これからも精進して頑張っていく次第でございます。

2100_2


コメント (0件)

コメントする 

勉強会

2014/6/29

仙台北法人会 青年部会の勉強会に6月26日行ってまいりました。(エルパーク)

「継続的に売上を上げる組織営業の手法」という題で
講師としてプロセスマネジメント大学仙台校校長であられる沢田元一郎さんがお話をしてくれました。
勉強会には部会員も含め一般の方々もたくさん参加していただけました。


 



仕事を効率化させるためには、
きちっと明確な目標を立て、そこにたどり着くまでにはどのようなプロセスを踏まなくてはならないのか、数字などで具体的に明示し、社員に共有させ行動しやすく、継続的に続けて行くことが大切だということを学びました。

つまり曖昧な目標ではいけないということです。
かなり要約しすぎましたが、ネタバレになるのでこの辺にしておきます。

とにかくお話を聞いてて業種は違えど、わかりやすくとても勉強になりました。

会社を経営されてる方や管理職の方はぜひ聞いてみるととても勉強になると思います。
機会があればぜひ参加してみるといいです。

なお仙台北法人会青年部会ではこのような一般参加型の経営者向けの勉強会などの事業や社会貢献事業を行っております。

興味のある方は入会も随時受け付けています。
事務局はこちらから→http://www.yg88.com/

また今後の一般参加型の事業などもぜひ参加してほしいです。


タグ:

コメント (0件)

コメントする